Blog&column
ブログ・コラム

充填剤 とはなにか?

query_builder 2023/02/05
コラム
47
「充填剤」と聞くとどのようなものを思い浮かべますか?
ほとんどの方が、充填剤が一体なんのことかわからないでしょう。
そこで今回は、充填剤についてをご紹介します。

▼充填剤とはなにか?
充填剤とは、ゴムやプラスチックなどの性能を高めるために入れ込む添加物質のことをいいます。
ゴムやプラスチックをそのまま使用するのに比べて、性能や品質を向上させることができるメリットがあります。
特に製品化する場合には必要な作業になります。

__充填剤の種類
充填剤といっても、複数の種類が存在します。
使用目的や強度によっても充填剤として使用されるものが変わってきます。
具体的には、ガラス繊維・カーボン繊維・チタン酸カリウムなどが挙げられます。

これらの充填剤は、製品の強度を高めることができます。
また、遮音性を高めるためには鉄粉・鉛粉・硫酸バリウムが充填剤として使用されていることが多いです。
このように、目的によって使われる充填剤は変わってきます。

▼まとめ
今回は、充填剤についてご紹介しました。
ゴムやプラスチックを扱う工場では、充填剤を使用していることが多いでしょう。
充填剤は種類が豊富にあり、使用目的や強度もそれぞれ違います。
岐阜県の製造業「有限会社太成ゴム工業」では、一緒に高品質の製品を作り上げてくれる従業員を募集しています。
充実した教育制度を整えております。
未経験者も積極採用していますので、ぜひ興味がある方はご応募ください。

NEW

  • 求人者さまに向けてブログ開設しました

    query_builder 2021/12/13
  • 製造業の仕事内容について

    query_builder 2024/02/05
  • 製造業の今後のあり方について

    query_builder 2024/01/03
  • 製造業に向いている人の特徴について

    query_builder 2023/12/01
  • 製造業が直面している課題とは?

    query_builder 2023/11/02

CATEGORY

ARCHIVE