Blog&column
ブログ・コラム

ニーダーの使い方

query_builder 2022/01/17
コラム
13
ニーダーとは、家庭でパンを作ったり、外壁塗装でシーリング剤を混ぜたりと、様々な場面で使われます。
この記事では、混ぜることに特化したニーダーの使い方をご説明します。

▼ニーダーとは
ニーダーは捏和機とも呼ばれていて、混ぜることに特化した機械です。
家庭用と業務用があり、家庭用は安いもので1万円程度、業務用だと100万円を超えるものもあります。
家庭用では、主にパン生地を練るために使われ、業務用では土木現場や製菓店、文具工場などでも使用されています。

▼ニーダーの使い方
ニーダーは大きく分けると3つに分類できます。
それぞれ用途が違うので順番にご説明します。

■ニーダー
回転式捏和機の中で最も一般的なニーダーです。
目的や用途に合わせた2枚の羽を回転させて、材料を混ぜます。
羽には様々な種類があり、高粘度から低粘度のものまで混練することができます。
目的にあった形状や容量で知っ酔うすることができます。

■加圧式ニーダー
粉状から塊状物まで短時間で混練することができます。
主に、化学製品・食品・塗料・顔料・化粧品・セラミックスなどの製造で使われます。

■押出式ニーダー
従来のニーダーに押出スクリューを装備したニーダーです。
様々な場面で使われるニーダーです。
主に、エポキシ樹脂・プラスチック・合成物質・ゴムベースの塗料・接着剤・シリコン加工物などで使われます。

▼まとめ
ニーダーとは、混ぜることに特化した機械で、家庭用と業務用があります。
大きく分けると3つに分類することができ、それぞれ用途や使い方が変わってきます。

NEW

  • 求人者さまに向けてブログ開設しました

    query_builder 2021/12/13
  • 合成ゴムの色移りの原因と防止方法

    query_builder 2022/05/15
  • 合成ゴムの種類について

    query_builder 2022/05/08
  • 合成ゴムの作り方を知りたい

    query_builder 2022/05/01
  • 合成ゴムの材料は?

    query_builder 2022/04/22

CATEGORY

ARCHIVE